滋賀県の魅力~石山寺・白髭神社・琵琶湖クルージング・彦根城

滋賀県の魅力~石山寺・白髭神社・琵琶湖クルージング・彦根城

f:id:kanakonakonako:20180614095118j:plain

こんにちは、オトメです!

先日の記事『梅雨だからこそ旅行~初夏の奈良・京都』に引き続き、私が過去に行った旅行先での写真をまとめてみました。

今回は、パートナーの実家がある滋賀県での写真を掲載したいと思います。

近くに奈良・京都・大阪などがあるので意外と隠れがちですが、琵琶湖が育んだ自然豊かな土地と、歴史ある建造物が作り出す美しい風景は、他県にはないものです。

去年(2017年)の夏の写真になりますが、滋賀県の魅力が伝われば幸いです。

 

Advertisement

真言宗大本山:石山寺

パートナーの実家は彦根にあるのですが、そこから車で石山寺がある大津市へ向かいました。

f:id:kanakonakonako:20180614100052j:plain

駐車場が少し離れたところにあります。

車を置いて、お茶屋さんやお土産屋さんの立ち並ぶ長屋を通り過ぎると、荘厳な石山寺の門がそびえたっていました。

本堂や多宝塔は国宝に指定されており、東大門などは重要文化財に指定されています。また、『蜻蛉日記』『枕草子』などの文学作品にも登場している、滋賀県でも指折りの名所です。

www.ishiyamadera.or.jp

 

f:id:kanakonakonako:20180614102222j:plain

f:id:kanakonakonako:20180614102139j:plain

境内の中はとても静かです。

砂利道、岩場が多いので、お越しの際はスニーカー着用をおすすめします。

 

人気急上昇中パワースポット:白髭神社

石山寺に行った後、「琵琶湖に鳥居が立っている」ことで有名な白髭神社へ向かいました。

f:id:kanakonakonako:20180614100334j:plain

これは陸地側にある鳥居で、神社の本堂です。

後ろを振り返ると……。

f:id:kanakonakonako:20180614100302j:plain

クリアブルーの琵琶湖の上に立つ白髭神社の鳥居があります。

晴れている夏の日は、とても写真映えしますよ。息を呑むような美しさでした。

 

www.travel.co.jp

 

f:id:kanakonakonako:20180614100410j:plain

淡水の琵琶湖はとても水がきれいです。

その日はそのまま、びわ湖大津プリンスホテルに宿泊しました。

なんと、客室の全てから琵琶湖を望むことが出来ます。

 

travel.rakuten.co.jp

 

滋賀県観光の際は、ここを拠点にすると便利だと思います。

大津には港もありますし、県庁所在地なので交通も便利です。

f:id:kanakonakonako:20180614100547j:plain

プリンスホテルの内装です。とてもゆったりとした、お値段以上のいいお部屋でした。

 

滋賀に来たらこれ!琵琶湖クルージング

翌日、プリンスホテルの前にある港から出発する琵琶湖クルージングに参加しました。

琵琶湖には4つの島があり、うち1つの「沖島」は有人島で、350人もの人がここで生活しています。

f:id:kanakonakonako:20180614103647j:plain

とても生活のにおいを感じます。

f:id:kanakonakonako:20180614103722j:plain

島でもっとも高い所にある神社から見た景色です。

f:id:kanakonakonako:20180614103758j:plain

黒猫ちゃんがお魚泥棒を企んでいる現場に遭遇しました。

クルーザーが出発する時間になると、島の人がほぼ総出でお見送りしてくれました。

どこか懐かしい、田舎の夏休みのような光景に、ノスタルジーを感じてしまいました。

お昼は、クルージング船でお弁当を頂きました。

お弁当付きプランなのでほくほくです。

f:id:kanakonakonako:20180614100533j:plain

そして、午後は残りの無人島に向かいました。

f:id:kanakonakonako:20180614104316j:plain

無人島の中で最も大きくて栄えている竹生島です。

宝厳島を構えており、弁財天が祀られています。パワースポットとしても人気だそうですね。

f:id:kanakonakonako:20180614104547j:plain

お土産屋さんや食事処の整備もありますが、従業員さんも夜になると帰るそうなので、こんなに整備されているのですが無人島なんですね~。

f:id:kanakonakonako:20180614104719j:plain

お次は多景島です。

ここは本当に岩、という感じの島で、余り整備されていません。

日中にいるのは、お寺の方が二人だけだそうです。

 

そして、大津港へ帰る際に、昨日行っていた白髭神社を湖側から見ることができました。

f:id:kanakonakonako:20180614095118j:plain

朝から夕方までの長旅でしたが、とても充実した素晴らしいクルージングでした。

ぐるっとびわ湖島めぐり

お弁当込みで大人9,500円・学生8,000円・小学生6,500円です。

 

 

 

滋賀の宝:彦根城

翌日、彦根に戻り、彦根城へ行きました。

彦根城には玄宮園という日本庭園があります。

f:id:kanakonakonako:20180614105039j:plain

f:id:kanakonakonako:20180614105845j:plain

この時は彦根城には入りませんでしたが、庭園から見える彦根城もとてもオツなものですよ。

 

 

いかがでしたでしょうか、他県の影に隠れがちな滋賀県ですが、とてもおすすめのスポットがたくさんあります。

是非足を運んでみてください。

 

旅行カテゴリの最新記事