【文房具レビュー】アイプラス&スリッチーズ~秀逸カスタマイズボールペン!

【文房具レビュー】アイプラス&スリッチーズ~秀逸カスタマイズボールペン!

f:id:kanakonakonako:20180624103259j:plain

 




 

文房具フェチのオトメです。

今回は、私がここ2年ハマっている愛用のボールペン「アイプラス」とそのリフィル「スリッチーズ」についてレビューしたいと思います。

 

Advertisement

商品説明

ボディ:i+(アイプラス)

f:id:kanakonakonako:20180624093659j:plain

(画像出典:ぺんてる公式HP)

ボディのアイプラスには芯3本用ボディと5本用ボディがあります。

個人的には3本用ボディの方が、太さがしっくり手に馴染むのでおすすめ。

カラーバリエーションも見ていて楽しくなりますね!!

私が持っているのはこの4種類です。

f:id:kanakonakonako:20180624103413j:plain

一番左の猫ちゃんの柄(画像潰れてて見辛ぇ~…)のは、今年2月発売の限定品。京都発の雑貨ブランド・AIUEOがコラボしたものです。

ロフト・ハンズなど大き目の文房具店にいけば、まだ在庫があるかもしれません。

prtimes.jp

 

それ以外にも、アニメ作品との限定コラボ品も多数。

キャラクターをイメージしたカラーリングのボディが発売されています。

 

 

リフィル:スリッチーズ

アイプラスのリフィルとして発売されている商品は、4種類あります。

f:id:kanakonakonako:20180624100227p:plain

この中で私がおすすめしたいリフィルが、スリッチーズです。

f:id:kanakonakonako:20180624100520j:plain

(画像出典:ぺんてる)

カラーバリエーションの豊富さと、選べる芯の太さがスリッチーズの魅力です。

個人的には、スタンダードなブラック×レッド×ブルーの3本が好きなんですが、気分によってはグリーンやライムグリーンに付け替えています。わーい。

 

使い心地

書き味はこんな感じです。

発色がとてもいいです。

f:id:kanakonakonako:20180624103520j:plain

ちょっと残念な点は、インクが割とすぐ無くなってしまうところです。

資格の勉強や大学の講義でめっちゃメモ取るときなど、ヘビーに使う時は本っっ当に切れが早い……!

なので、よく使う黒はAmazonでまとめ買いしちゃっています。ザラーッ

f:id:kanakonakonako:20180624103559j:plain

 

 

 

と、ちょっとネガティブな点を述べてしまいましたが……。

非常にカスタマイズしやすく、自由度の高いボールペンで、しかも安価。

欠点を含めても十分に秀逸と言えます。

ぺんてるのボールペンはやっぱり外れないですねえ。

 

 

こんな人におすすめ

 

というわけで、アイプラス&スリッチーズはこんな人におすすめです。

〇ボールペンにこだわりがある文房具マニア
●ボディのデザインが気になるおしゃれさん
〇日頃からたくさんのカラーを使ってノートをとる人

 

ねこさん
100円ショップにボディもリフィルも売っていますよ♪

オリジナルカスタマイズを楽しんじゃいましょう

 




文房具カテゴリの最新記事