これだけは読んでおけ! 編入受験生におすすめの記事5選

これだけは読んでおけ! 編入受験生におすすめの記事5選




こんにちは!編入経験者のオトメです!

当ブログはいろいろなジャンルについて触れる雑記ブログだと謳っていますが、

「大学編入 ブログ」でググってこちらに辿り着いた方も多いはず……!

 

「編入の記事だけが読みてぇ!!」

「いいからさっさと編入の情報出せや!!」

 

そんなちょっぴりワイルドな紳士淑女に向けて、オトメナゲヤリの「これだけは読んでおけ!」っていう編入関連記事を紹介します!

Advertisement

これだけは読んでおきたい大学編入記事5選

 

それでは紹介していきたいと思います。

ふるっていきましょう。

 

 

1.英語対策の記事

 

 

編入試験では完全にTOEICで代替する大学も増えてきましたが、まだまだ筆記を実施している大学もあります。

とくに難関国立や国際系学部、語学の名門校でこの傾向が強いです。

 

この記事では、私が国立大学の社会学系に合格した際に使用していた参考書をまとめてみました。

これから本格的に勉強を始める方、勉強方法を見直してみたい方、参考にしてみて下さい!

 

 

2.面接対策の記事

 

 

大学編入の面接に関して、かなり詳細にまとめてみました。

私が実際に本番の面接で着用していたスーツや、直前まで見ていた面接用のメモ書きについても掲載しています。

そのため、「面接の実情を知りたい」「臨場感を味わいたい」……そんな方にはぜひ読んでほしい記事です。

 

3.私の編入試験の軌跡

 

 

軌跡……というほどでもないんですが、大学に入学してから最初の編入試験の日までの過ごし方をまとめてみました。

実際に国立大の編入に合格した人が、どのように過ごしていたのかを知りたい方のために書いた記事です。

私の場合バックグラウンドがアレ(Amazonに飛びます)(巧妙な宣伝)なので参考になるかはどうかは不明ですが、読み物として読んでもらえれば幸いです。

 

 

4.編入に必要なTOEICスコアの相場

 

 

編入といえばTOEICと考えている方も多いのではないでしょうか?

残念ながら、編入試験ではTOEICで何点取れば〇〇大学が合格、と言えるものではありません。

だからこそ受験生が不安になってしまうんですけどね……。

 

なので、この記事では、一般論+Twitterで他の編入合格者が語っていた必要スコアを織り交ぜた意見をまとめました。

不安な方は一度目を通しておくとよいでしょう。

これから編入の勉強を始める方は、どのくらい勉強すればいいのか目安にしてみて下さい。

 

5.お金の話

 

 

編入試験において避けて通れないのがお金の話……!

そう、お金がなければ受験することさえもできませんからね……。

そこで、編入を考えている人たちがより具体的にお金の試算が出来るように、項目別にかかるお金の目安をまとめてみました。

一度目を通していただくことを推奨します!!

 

まとめ

このブログ気づいたら大学編入のカテゴリだけで数十記事あるんですよね。

 

くろちゃん
そりゃ何を見たらいいか分からないはずだ~~!!

 

お忙しい方は、この5記事だけ読んでおけば大学編入の要点が分かると思います!

何かと情報が少なくて大変な試験ですが、ぜひ自己実現に向けて頑張ってください!!

 

 




大学編入カテゴリの最新記事