【滋賀県過激派が教える】 彦根城下町のおすすめ3店舗

【滋賀県過激派が教える】 彦根城下町のおすすめ3店舗




 

こんにちは、滋賀県過激派のオトメです!!

 

ねこさん
鮒ずしは食いもんじゃねえ、浴びるモンだ!!

 

さてさて、秋と言えば彦根城、彦根城と言えば城下町ですね~。

2018年秋、最新の彦根城下町をお届けしたいと思います!!

 

Advertisement

 

彦根城下町

 

彦根城のすぐそばにある観光地、いわゆる「彦根城下町」は、主に四番町スクエア夢京橋キャッスルロードを指します。

 

四番町スクエア

シャッター街と化していた彦根市場商店街を前身に、2005年に再開発されて誕生したのがこの『四番町スクエア』。

大正ロマンあふれる町をキャッチコピーに、彦根城の城下町らしい一角を作り出しています。

 

そのまま彦根城に続く道「夢京橋キャッスルロード」に続いています。

 

 

 

夢京橋キャッスルロード

四番町スクエアを出てすぐの大通りです。

彦根城側から見れば、お堀にかかる京橋からすぐ。

こちらも江戸時代の城下町をイメージして作られました。

 



 

おすすめ店舗紹介

それでは本題。

城下町のおすすめ店舗を紹介していきます!

 

うなぎや源内

正直な話、私はここより美味しいうなぎ屋さんを知らないです。

彦根に訪れた際は必ず源内のうな重を食べます。

 

 

関西のうなぎは、蒸さないので、カリカリとした感触が楽しめます。

私は関東モンなんですけど、関西のうなぎの方が断然好きです。もう滋賀に永住したい。

 

肉厚……!!

 

 

本当に美味しいお店は、肝吸いもとっても美味しいんですよねぇ。

 

彦根に来て「源内」のうなぎを食べないのは、ディズニーランドでアトラクション乗らないで帰るようなもんですよ!!

 

 

千成亭

 

近江牛を取り扱う由緒ある彦根の名店……!

でも、今回オススメしたいのはお高い料理ではなく食べ歩きの「近江牛握り寿司」なんです!!

 

 

 

600円~で近江牛の握り寿司が……

食べ歩き出来るだと……!!

贅沢に1000円の3貫握りをチョイス!!

 

 

お皿がえびせん になっているのでゴミが出ない!!

もうおもてなしの心大爆発しちゃってるわ~~!!

目の前で握ってもらえるし、なんなの~~~!?!?

外国人観光客受け抜群の理由がよく分かりました!!

 

 

Tatatte(タタット)

グルメばかり紹介していると食い意地が張った奴だと思われそうなので、最後は雑貨屋さんを紹介したいと思います!

Tatatteは名前からお察しの通り、畳の専門店です!

でも、ただ畳だけを売っているのではありません。

 

畳のへりを使った小物を販売しているのです!!

 

 

もちろん、インテリアとしての畳も豊富です。

 

 

リフォームや新居の購入を考えている人が、見積もりをしてもらっていましたよ!

カラフルなオシャレ畳も他じゃ絶対に見られません。

見ているだけで楽しくなる畳専門店。一度足を運んでみてください♪

 

 

 



 

おまけ

 

お店紹介には関係ないおまけです。

 

彦根市内のあらゆるところで祭り上げられているひこにゃん神。

最近は彦根市内どころか滋賀県内に充満している。

もはや宗教。

 

自販機もひこにゃん。

偶像崇拝が半端ない彦根市。

 

 

一見中身は普通と思いきや、左上に怪しい存在が。

 

 

全国でも稀に見るふなずしの自販機です。

 

ワンドリンク付きがじわじわくる。

 

 

運がいいと、彦根のよいにゃんこと会えます。

 

 

ねこさん
彦根はいいとこ一度はおいで!!!

 

 

 




旅行カテゴリの最新記事