【大学編入】TOEICはどれくらい重要? 取っておきたいスコアの目安は?

 

 

こんにちは、オトメです。

編入受験生のみなさん、勉強ははかどっていますか?

文系の人は秋が本番なので、そろそろ受験校を決めているところでしょうか。

 

おねえさん
私の受ける大学ではTOEICの提出が必要なんだけど、どれぐらいスコアがあればいいんだろう?

 

確かに、上智大学など足切りに使用している大学こそ多いですが、英語の代わりにTOEICの提出を要求される大学では、スコアがどれぐらいあれば安心という明確なラインがありません。

だからこそ、少しでも高いスコアを伸ばしておきたいですよね。

今回は、編入試験の際に必要なTOEICスコアについての一般論を述べていきたいと思います。

 

 

TOEICを編入試験で採用している大学

文学・語学系以外の学部・大学は、ほとんどTOEICを採用しているといっても過言ではありません。

むしろ、今となっては独自問題を作っている大学の方が少ないです。

その理由として考えられるのは、編入試験はとてもニッチな試験で、受験者が少数だということです。教授陣もその少数のために問題を作るのが大変なので、外部試験を利用しているのだと推測されます。

また、京都大学のようにTOEICではなくTOEFLのみを英語の審査に利用している大学もあります。

自分の受験大学に必要な資格を、今一度確認してみてください。

 

本題:スコアはどれぐらいあれば安心なの?

結局、いくつぐらいスコアがあればいいの?

もちろん、990に近ければ近いほど有利です。

ただし、大学の英語の難易度ごとに、ある程度のボーダーラインは存在しています。

東京外大の言語系や英文系・上智の英文系学科などを受験する人は、950はないと厳しいです。

旧帝大経済学部らへんであれば、800あれば堅いというのが個人的な感想です。

それ以外のところでは、最低でも700あれば英語ができない学生だとは思われないでしょう。

 

おねえさん
700か~~!ちょっと自信ないなぁ・・・

 

どんなに英語が苦手な人でも、履歴書に書ける最低ライン、スコア600は超えるようにしましょう

あとは専門科目で挽回です!

 

TOEICスコア提出の注意点

f:id:kanakonakonako:20180528101326j:plain

 TOEICを制す者が編入を制す!

……ちょっとびっくりするかもしれませんが、過言ではありません。

編入試験の受験を決めたその日から、次のTOEICに申し込みましょう!

もし後から編入試験を受けないことになっても、TOEICは就活やインターンなど様々な場面で役に立ちますから、受けておいて損はありません。

ここで、TOEICのスコア提出について注意点があるので紹介しておきます。

 

IPテスト(団体受験)のスコアは提出できない!

IPテストは過去に公開テストで利用された問題の流用であるため、スコアが少し高めに出る傾向があります。

公開とIPを提出した人で不公平が出ないようにするために、団体受験でのスコアは受け付けない大学が多数派です。

特に国立の難関校や私立の語学系名門校でこの傾向が強いです。

 

過去2年以内に受けたものが有効

出願の締め切り日から過去2年以内に受験したものが有効になる大学がほとんどです。

語学はナマモノですので、使わなければ劣化しますから、先方もできるだけ直近のデータが欲しいのでしょう。

自分の今の英語力を示すためにも、最近2年の中での最高スコアを出しましょう。

 

まとめ:時間の許す限り高スコアを狙う!

f:id:kanakonakonako:20180527135726j:plain

最低でも600。

出来れば700。

難関大学なら800。

英語・外国語の大学や学部であれば950を目標に。

とにかく、出来る限り高スコアを提出しましょう!

そのためには、時間とお金を惜しんではいけません。何回も繰り返し受験した中でのベストスコアを提出しましょう。

TOEICを制す者が、編入を制す、ですよ。

 

まだTOEIC対策で悩んでるの?⇒もうひとりで頑張らない。TOEICオンラインコーチスタディサプリENGLISH

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です