受験に失敗……その後の気持ちの切り替え方3つ!!

受験に失敗……その後の気持ちの切り替え方3つ!!

f:id:kanakonakonako:20180809092731j:plain

 

こんにちは!中、高、高卒認定、大学、大学編入と受験を経験してきたオトメです。

5月も今日で最後、いよいよ梅雨シーズンに突入ですね!

新しい環境を頑張って乗り切ってきた人にとっては、そろそろ疲れが見え始める頃かもしれません。

 

おねえさん
第二志望の大学に通い始めたけど、一番行きたかった大学に未練があるよ……。コンプレックスに押しつぶされそう……。

 

この時期になると、そういう人が目立ってきますね。

ですが、未練を引きずるのは精神衛生上よくありません

ひいては、直近の将来もネガティブな方向に引っ張ってしまうかも……?!

今回は、特に受験で志望した学校に合格できなかった人に向けて、心の切り替え方をアドバイスしたいと思います。

 

 

Advertisement

コンプレックスを解消する方法

 

1:縁がなかったと考える


この世の中には、やはりというものが存在します。

あなたは、第一志望の学校には縁がなかったのかもしれません。

しかし、それは言い換えると、今あなたがいる学校とは縁があったということです。

なかなか素直に喜べないかもしれませんが、きっと、その学校に入ったことで得られた出会いが、今後のあなたの人生に大きな影響を与えるかもしれません。

私の友人で、大学受験で思うような結果が出せず、第四志望の大学に通うことになった人がいました。

しかし、彼女はそこでいい教授との出会いに恵まれ、充実した大学生活を送りました。今は研究者になるため、大学院で勉強しています。

彼女は、今となってはその大学に通えてよかったと語っています。

このように、なるべくしてあなたはその学校の縁に引き寄せられたのかもしれません。

 

 

2:合格できた学校で一番になる

現在通っている学校で、一番優秀な生徒・学生になるつもりで勉強に励みましょう。

学校での成績を上げるだけでなく、資格をとったり、語学力を磨いたりして自分を高めるのもいいと思います。

そうした自己研鑽を重ねることで、ある程度コンプレックスを発散させることは可能です。

 

悔しさをバネに!という言葉がありますが、まさにこの精神です。

もし、受験での失敗をバネに出来たなら、きっとその先の人生でも、大抵のことでは挫けなくなるでしょう。

受験に失敗したからと言って、この先の人生全てを諦めないでください。

今はそう思えないかもしれませんが、時間が経てば「ちっぽけなことで悩んでたな~」と思える日が来ます。

 

 

 

3:部活やサークルに夢中になる

f:id:kanakonakonako:20180531191224j:plain

上2つの方法を組み合わせたような心の切り替え方です。

その学校に入ったのは 何か縁があったのではないかと考え、色々な活動に参加して人間関係を充実させましょう!

人間関係が充実してかけがえのない思い出ができれば、きっとその学校にも愛着が沸きます。

自分が合格できた学校で、色々な人に出会って自分を磨き上げる。

一度きりの人生なので、ポジティブに生きたほうが絶対に楽しいですよ。

 


 

 

それでもダメなら:再受験や大学編入

f:id:kanakonakonako:20180531124418j:plain

それでも第一志望だったところを諦められない場合、大学では再受験や仮面浪人・編入という選択肢があります。

しかし、学歴コンプレックスのみで大学を変えたいと思った場合、再受験・仮面浪人をおすすめします。

編入は実施している大学が限られている上、枠が少ないため、大学受験のリベンジとして受験するのは厳しいからです。

自分にとって最良の選択肢をきちんと考え、今後どうするかを考えていきましょう!

 

 

 

キャンパスライフカテゴリの最新記事